リフォームメニュー
リフォームのコツ
リフォームの流れ
よくある質問
会社案内
お問い合わせ

ホーム  >  施工ブログ(スタッフブログ)

旧ブログはこちからご覧いただけます »
令和もどうぞよろしくお願いいたします。
2019年5月15日

GWの超大型連休が明けてから約1週間、ようやく心と体が仕事の軌道に乗り始めた感じがします。
ところで新元号「令和」がスタートいたしました。私事ですが、平成10年より少し前位からリフォーム業に関わるようになり、
早20年以上、振り返れば、この業界で仕事をさせて頂きながら何とか平成を無事に乗り切ることができたなと思う次第です。
令和となり、心機一転もっと飛躍できるよう益々頑張る所存でございます。引き続き私共をよろしくお願いいたします。
お陰様で連休明け、皆様からのお問合せが少々増え始めたようにも感じます。少しお祝いムードというのもあるのでしょうか。
オリンピックに向かって景気がより上昇気流に向かえばいいなと思っています。
さて話は変わって愛するベイスターズ、令和のスタートの今年、あまり調子よくありません。
ため息ばかりの日々で心が折れそうです。でもまだシーズンは始まったばかり、何とか巻き返してほしいです。
がんばれベイスターズ!

マンションリノベーション
2019年4月2日

川崎市内でご購入の中古マンションを、入居に先立ってのリノベーションされたいとのことでご依頼を頂きました。
生まれたばかりのお子様がいらっしゃる、笑顔が素敵な施主様ご夫妻。間取りの変更、水回りの交換、床壁の張替えなどすでにしっかりとしたリフォームプランを持っておられました。
積極的にメーカーを回られたりして、ご自分たちなりのデザインをイメージしたフローリングや壁紙サンプルなどもご用意されたりなどリフォームへとても情熱を注いで頂きました。
工期は約1か月。アフターが見違えたマンションをご紹介させていただきます。
まずは浴室の交換から。上はビフォー
IMG_9202
IMG_2649IMG_2655
ユニットバスは弊社一押しのTOTOマンションリモデル用 WGシリーズ。アクセントパネルに温かみのある配色をコーディネートされました。浴槽脇の手すりは世代に関係なくお勧めいたしております。

続いてキッチン
 2018-11-04 10.13.51IMG_2627
換気扇はノーリツ Curara お手入れしやすいノンフィルタータイプ。 
ガスコンロはノーリツ Fami シンプルながら機能はしっかりと満たす,スタンダード機種です。天板は親水アクアコートで汚れを浮かせて落とします。

続いて間取りの変更。マンションに多くあるリビングの隣に和室が並ぶタイプの間取り。壁を取り払い、フローリングを張り伸ばし、リビングを一体化。 南向きの掃き出しサッシすべてに面する明るく、
広いリビングにリノベーション。
IMG_91442018-11-04 10.09.57IMG_2378
IMG_2610IMG_2612IMG_2613
壁を取り払った上、旧和室部との床の段差はコンクリートを打ってフラットに高さ調整をいたします。天井もフラットにできればよりベストですが、段差は残ってしまう構造だったので、違和感なく収まるように工夫いたしました。
障子のあった窓枠、和室の奥にあった戸襖も交換することで和室の名残を消してリビングと完全一体化することといたしました。
皆様にお勧めしたいのは、真ん中の写真右上のポール2本。 川口技研のホスクリーン。室内用物干し掛けです。 皆様は室内干しにするときどのようになさっていますか。カーテンレール、窓枠や扉枠の出っ張りだったり、
床に置くような物干し用パイプ棚をご購入されたりなど干す場所にお悩みの方も多いと思います。 リフォームに合わせて天井の下地を補強して、写真のような竿掛け専用の金具を取り付けることですっきり解消。
お勧め商材です。

続いてキッチンを覆うようになっていた間仕切り壁。小さなお子様がいらっしゃるときはキッチンからリビングを見渡せる構造だと安心です。またお料理の持ち運びもとても便利です。
施主様のご希望を叶える開放的なキッチンになりました。
2018-11-04 10.09.06IMG_2177
IMG_2604IMG_2633
新たに開口した高さにあわせて下には家電等を置ける家具をご購入。開口上部は幅いっぱいに吊戸棚を設置することで無駄なく、すっきりと計画的な収納スペースを実現いたしました。カウンター色までしっかりコーディネートして
作りました。

今回全てのフローリングを剥がして、マンション用防音フローリングを張り替えました。ウッドワン グランドフローリング ハードメープル 幅広の1枚単板を贅沢に使用した、高性能な遮音フローリングです。
IMG_2363IMG_2368IMG_2365
IMG_2666IMG_2590IMG_2672
お部屋全体が広く見える幅広な仕様が今やトレンドです。施主様自らメーカーへ足を運んでセレクトされたカラー。木の温かみを感じつつ、明るく開放感ある仕上がりとなりました。

全室のクロスの張替え 随所にアクセントクロスを取り入れて自分好みのオンリーワンな空間を創造します。
IMG_2591IMG_2660IMG_2669

ショールームへ同行させていただいたり、現地でも何度も打ち合わせさせていただきました。お引き渡しの時、ご両親様含め皆様笑顔で喜んでいただけたようで大変うれしく思います。
お子様の健やかな成長と皆様のご多幸を願っております。
M様 このたびは大変お世話になりました。
また、掲載にご協力いただきまして誠にありがとうございました。
今後とも引き続き宜しくお願いいたします。

リフォームの事なら川崎市多摩区生田の㈱スペースマスターズへお気軽にご相談ください!                   

関西へ
2019年3月18日

娘が春から関西の大学へ。4月からアパートでの一人暮らしとなります。
そんなわけで週末を利用して家族総出の引っ越しに行ってまいりました。
家電はヨドバシでいわゆる一人暮らしセットを購入、現地へ配送、デスクやベッド、
身の回り品をレンタカーに積んで、片道6時間の小旅行に行ってきた次第です。
4ナンバーのハイエース、乗り心地より荷物優先の構造ですから、揺れる、後部は寒い
と運ばれる人間にとってはかなり忍耐のいる移動となります。
昔は同じような車に乗っていたので怖さはないのですが、今回の長時間の移動は本当に
厳しかった!

そういえばこんなに車で走ったのは20年ぶりくらいかな~
子供たちがまだ小さかった頃キャンプや旅行は遠くても長野位だったし、
時々ドライブも千葉、伊豆がほとんどだった。今は釣りがメインだけど山梨が中心。
今回、静岡、愛知、三重、奈良、大阪、京都、滋賀を通過、第2東名完走と大移動となりました。

それと家族でこんなに車で長い間移動を共にすることも本当に久しぶりだったな~と改めて実感。
娘たちも高校、大学ともなる年代になればそれぞれ忙しく、移動は本当に疲れたけど、旅行ではないけど、
1泊2日は久々に家族と共にする時間でそれはそれで楽しかったかな~と今は思ったりしています。

娘の新たなスタートは寂しくもあり、誇らしくもあり複雑な気持ちもあるけど、その瞬間に家族全員で立ち会えたことは
とても有意義な機会だったようでとてもよかったなと思う次第です。
一人暮らしと勉強、頑張ってくれることを期待しています!

そういえばお土産もその土地らしいものを食べたり、観光も何もなかったな~ もし、次回行く機会があれば新幹線で行きたい。
そんな風に感じた関西大移動でした!

絶景です
2019年2月24日

休みを利用して富士山方面へドライブ。
外国の人たちにも人気の撮影スポットに行ってきました。
休みになるといつも早起きです。
三文の徳とはよく言ったもので、澄み切った空気の中、
400段近い階段を上り、見えてきた絶景!

IMG_4460

スマホでも十分きれいに撮れます。
口コミどおり、沢山の外国の人たちもいました。
新倉山浅間公園、足を運ぶ価値ありです!

ハイグレードな内装へ一新して家賃アップ。賃貸物件リノベーション
2019年2月15日

都内でアパート経営をされていらっしゃる大家様より、2室リノベーションを承りました。
一般の住宅のお客さまにも十分参考となると思いますのでご紹介させていただきます。
水回りの全交換、建具・床壁の交換などです。(左右反転の2室の写真を合わせて掲載しております。向きは統一しておりません)
IMG_2227
IMG_3085IMG_3089IMG_2388IMG_3093
まずは浴室の交換から。一般用と違って洗面ボールがついたタイプですが、アクセントパネルなどは標準装備です。見違える浴室。LIXIL集合住宅用ユニットバス

IMG_2224IMG_3096IMG_3098
続いてトイレ。今まではコンセントがなく、ウォシュレットの設置ができませんでした。 今やウォシュレットはスタンダード設備。今回を機に電源工事をしてトイレを一新しました。 TOTOピュアレスト+ウォシュレットSB
トイレドアも交換です。

キッチンはマイセットで交換。集合住宅で多く使用される賃貸向け物件のロングセラーメーカーです。  一般住宅ではセカンドキッチンなどに利用されることも多いです。
IMG_2221IMG_3111IMG_3113IMG_3109
注目して頂きたいのは壁。これは一般住宅でも同様ですが、ほとんどのケースでキッチン交換に合わせて壁はキッチンパネルへ張り替えます。 マンションなどの場合、既存のタイル部分は剥がさずに、その上からキッチンパネル
を張る工事方法となります。(この現場ではタイルが容易に剥がれたので、剥がした後にパネル張りと致しました)キッチンパネルのメリットを一言でいえば「汚れが付きにくく清掃しやすい」

IMG_1063IMG_1065
続いて下駄箱、扉の交換 上は施工前 下は施工後です。
IMG_3114IMG_3108IMG_3101IMG_3103
扉の交換は、開閉の静粛性やソフトクローズなど、デザイン性の向上だけでなく、機能向上も伴い交換の価値が大いにUPします。またご家族が増えたり、おしゃれを楽しむなどで、シューズ類があふれてしまうとのお声もよく聞きます。幅・高さをより有効に使えるものに交換して、内部の収納を機能的にアレンジするなどで収納力が大いにUPするなどシューズクロークは思いのほか多くのお客様に喜んでいただけるリフォーム商材です。

居室もフローリングを張り替えて一新。今は幅広なフローリングがトレンドです。
IMG_2392IMG_2393
扉・下駄箱・フローリングなどは弊社ではパナソノックをベースにご案内いたします。木目の色も豊富に取り揃えております。ベリティス シリーズを使用

築年数の増加とともに劣化が進む内装でしたが、今回のリノベーションを機に、家賃アップとつながることとなればより幸いです。早期の賃貸希望者様のご契約を願っております。
一般住宅のリフォームにも使う商材を豊富に取り込んだ付加価値の高いリフォームでございました。ぜひ皆様のリフォームにお役立ていただければ幸です。

S様 このたびは誠にありがとうございました。

また、掲載にご協力いただきましてありがとうございました。
今後とも引き続き宜しくお願いいたします。

リフォームの事なら川崎市多摩区生田の㈱スペースマスターズへお気軽にご相談ください。 

マンションの床に無垢フローリングを上張りいたしました
2019年2月13日

リフォームの現場では、既存のフローリングを剥がさずに上張りタイプのフローリングを張るということが
多くございます。 ただし、マンションの場合で今貼られているフローリングが防音タイプのもの(クッションタイプ)だと
上張りできませんのでご注意ください。
今回のお客様はご購入されたマンションの入居前の工事で、無垢タイプのフローリングをご希望されました。
幸なことにこのマンションは、防音フローリングではなかったので上張りでご提案をさせて頂きました。
ウッドワン 無垢フローリング ピノアース6㎜ 自然塗料クリア色
IMG_2514IMG_2520IMG_2540
≪下は施工前≫
2018-07-31 07.51.082018-07-31 07.46.55
厚さ6㎜ですので、扉の下端をカットせずとも納まるケースも多く、またどうしても段差がついてしまうところも通常のフローリング(厚さ12㎜)に比べると緩やかな段差となります。
今回のお客様の場合、収納の扉はカットする必要がありましたが、その他は問題ありませんでした。

IMG_2555IMG_2543IMG_2559IMG_2544
少しでも無垢の雰囲気が伝われば幸いです。周辺の巾木もフローリングに合わせて無垢仕様です。
無垢材の場合、将来的に材料が反ったり伸び縮みすることでの床鳴り、反り上がり、隙などのリスクは決してゼロではございません。ですが、無垢が醸し出す変えがたい感触、匂い、色合いなどご希望される
お客さまもたくさんいらっしゃいます。弊社では将来的にも安心でいられるようしっかりとした工事で今後も無垢材の施工を手掛けてまいります。
無垢フロアをご希望のお客様、ぜひお問合せ下さい!

K様 このたびは誠にありがとうございました。

また、掲載にご協力いただきましてありがとうございました。
今後とも引き続き宜しくお願いいたします。

リフォームの事なら川崎市多摩区生田の㈱スペースマスターズへお気軽にご相談ください。 

消費税の増税後のリフォームをお勧めいたします。
2019年1月22日

2019年10月より消費税増税となります。2%ではありますが、住宅購入やリフォームなど
高額となれば、2%といえども、大きな負担増となります。実際に前回の増税時(5%→8%)の
ときなども増税前の駆け込み需要で、多くのご発注をいただきましたし、私自身も大きな買いもの
をしたのも記憶に新しいところです。  ところで、これからリフォームをご計画のお客様には、ぜひとも
10月以降での工事をお勧めいたします。  かりに300万円の工事であれば増税による、負担増は現行より
6万円ほどです。ですが、10月以降、次世代住宅ポイントが始まりまることで、増税負担はあってもしっかりと
ポイント還元の制度(様々な商品と交換できる制度)が創設されます。
もちろんポイント還元にはいろいろな制約や対象商品、対象工事がありますが(くわしくは国土交通省のHPでご確認をお願いいたします)
リフォームをご検討の皆様にはとても有効な制度です。システムキッチンやユニットバスの単体での交換やトイレの交換なども
その対象になっていたりします。
お問合せ頂いたお客さまにはもう少し詳しくお話もさせて頂きます。
ですので、まずは決して増税に慌てることなく、リフォームのご計画はしっかりと準備して、がっちりポイント還元をしていただくことを
お勧めいたしますので、特に今年秋になるまでの実施を必須としていらっしゃらないお客様は10月からの工事をぜひご検討くださいませ。

リフォームの事なら川崎市多摩区生田の㈱スペースマスターズへお気軽にご相談ください。

収納を新たに造作いたしました

今回は川崎市多摩区N様邸での新規収納造作の様子をご案内いたします。

現在はあまりお使いになっていない納戸を荷物置き場としていらっしゃいます。
ただし、やはり機能的に収納をして、取り出しやすく、収納しやすく、
また見た目にもすっきりとしたいとのご希望でございました。

IMG_1247IMG_1250 

何度かお打ち合わせを重ねる中で、押し入れタイプの収納を2か所と中央に洋服を
収納できるようにパイプハンガーを作ることとなりました。

またサッシの部分はつぶさずに明かりが取れるように開放したまま、棚板を設置することで
有効活用することとなりました。
2018-06-07 16.55.35
施工途中の様子  棚板やパイプを支える下地、斜めの天井と壁の取り合いに対して、
石膏ボードではなくベニヤ板で補強された下地を構築していきます。
2018-06-07 16.55.382018-06-09 17.48.032018-06-13 16.36.45 
コートを掛ける、ジャケット、スカート、スラックスなど掛けられるようにパイプを組みます。
中央のクローゼットは3枚引き戸にして、洋服をしっかりと収納、両端の収納は、中段、枕棚の
収納にロールスクリーンを取り付けて、簡易的な目隠しとすることといたしました。
2018-06-09 17.47.472018-06-13 16.36.252018-06-13 16.38.182018-06-09 17.48.30
後日改めて訪問させていただいたところ、とても機能的に収納していらっしゃり、納戸に置かれていた
お荷物がきれいに中に収まっているのを拝見して、誠にうれしい限りでした。
お喜びいただけたようで何よりです。

N様 このたびは誠にありがとうございました。

また、掲載にご協力いただきましてありがとうございました。
今後とも引き続き宜しくお願いいたします。

リフォームの事なら川崎市多摩区生田の㈱スペースマスターズへお気軽にご相談ください。 

畳から木目が鮮やかなフローリングへ
2019年1月12日

横浜市M様邸をご紹介させていただきます。
中古マンションをご購入、畳は撤去してフローリング、
ベッドを置きたいとのことでした。
このような場合、床を高さ調整して(畳の高さにフローリングを仕上げるための工事)
マンション用防音フローリング(LL45規格)で仕上げることになります。

≪施工後≫
IMG_2926IMG_2922
IMG_2917
使用したフローリングはパナソニック ウッディアーキA45 
幅広で木目が美しい、無垢のようなデザインのタイプです。

≪施工前≫
IMG_1114IMG_7863
工期は3日間でした。

M様 このたびは誠にありがとうございました。

また、掲載にご協力いただきましてありがとうございました。
今後とも引き続き宜しくお願いいたします。

リフォームの事なら川崎市多摩区生田の㈱スペースマスターズへお気軽にご相談ください。

明けましておめでとございます。
2019年1月9日

いよいよ平成最後の年であり、新元号スタートとなる節目の年となりました。
本年も地域の皆様に少しでもお役に立てるよう勉強を重ねて、まずは住宅リフォーム事業で
質の高い工事とサービスをご提供させて頂きますことを年初のお誓いとさせて頂きたいと存じます。
今年も皆様との出会いを楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします。

お陰様を持ちまして弊社今年で設立から9年目を迎えます。リフォーム業という特性もありますが
当初は、2か月先さえも見通せることもない不安の中からのスタートではございした。試行錯誤を
繰り返し、また頂いた仕事を誠意をもって努めさせて頂くことで気が付けば3年、5年と何とか会社を
存続させることができてまいりました。インターネット全盛の中での立ち上げでございました。
当初はいわゆる「リフォーム比較サイト」からの受注の比重が高かったのですが、商売の王道とも
いえる、地元に根差した会社への変換する努力をすることで、誠に幸いなことに川崎市多摩区、
麻生区、宮前区といった地元地域からの受注がここ2~3年で大半を占めるようになり、ようやく
目指すべき事業スタイルに近づきつつあるという実感を感じられるようになってきた次第でございます。
常に近くにあるリフォーム業者ということで、お客様からの信頼を得られることはこの上ない幸せであります
とともに、その分、仕事の「結果」に対しても緊張感を持つことともなり、非常にやりがいを感じる今日
この頃でございます。

オリンピックが開かれる2020年は弊社としても10周年を迎える大変節目の年でもございます。
その前年でもある今年、2019年は10年目に大きく飛躍するためのステップとなる大変
重要な年でもございます。多くのお客様に支えられ上ってきた階段を今まで同様に確実に
上り続けながら、地域の皆様により愛される方策を常に考えながら、今後も歩んでまいりたいと
存じます。本年も「高品質な工事と適正価格」という変わらぬモットーでリフォームサービスを
ご提供させていただきます。2019年も株式会社スペースマスターズをどうぞよろしくお願いいたします。
代表 井村純也

スペースマスターズ
スペースマスターズ私達スペースマスターズは、川崎・横浜を中心に、中古マンション・住宅の内装リフォームを行っております!写真は、時計回りに代表の井村、施工部の北島、山田、三浦、大工の松尾、事務の室之園です。
ページの先頭へ